特開2045-34987 物語1 2045年夏2

日本国憲法は対外向けに100年の間、まだ何の手も付けられてはいない。

しかし、多くの移住民を抱えた日本では幾つかの人権問題に司法が判断を下しつつ、民法を筆頭とする実体法は幾つも変更が行われ続けた。
 
憲法の精神は遥か昔に終わったとも言える。

日本国民全てが「文化的生活」を送る事など到底、困難な時代。

様々な自由は制約を受け、国民の義務である「税」を納めるものが日本国民であり、「それ以外のもの、だったもの」は文化的生活を送る資格を有しない。

ただ、生命の保証のみがある。

大量移民から約25年。年金から端を発した問題は税におよび、移住者及びその子孫、約300万人の日本国民としての地位を最高裁判決は取りあげた。

小難しい言葉は書かないが、原告側の主張は「棄却」のみで葬り去られる。
 
単純労働力は全てと言って良いほど、今はロボットが行っていた。

労働力の結集を叫ぶ事はネット、双方向TVなどで自由ではあるが、人間が生き続ける方法は日本国中に網羅しており、「刺激的」以外を除けば、生き延びられる現状がある中、人は上を望まず、従って「集結」はない。
 
日本国中は無菌化され、バイオ医学の発達により一細胞により、人間が生まれる時代である。

そして、人間の死因は事故と老衰くらいしかなくなっていた。

政府が下した最終結論は日本人である条件は20年以上の日本への居住者及びその子孫。これには住民票さえあれば良い。

この内容が最高裁判決に不満を持つ「日本国民」の大多数元移民救済を行い、その不満を爆発させなかった。

もうすぐ始まる富の再分配が始まる手前の事、この救済は政治的には極めて当然で、日本は数百万の暴動に耐える力は有していない。

その富の裏づけは「国債」であった。

国債は債務である。

国の資産、金保有量、実際経済規模等によって、USA騒動が片付いた時、国際金融を安定させるため、国債発行の禁止及び他国にある国債を全て買い取る取り決めが国際連合で可決された。

それにより、1国内における有価証券の売買も禁止され、世界(単位)の株式市場が生まれ、その銘柄は国(名)しかない。

マイナスを背負った国は全てのマイナスが帳消し(債務凍結条約)とされ、日本同等の科学的処置により無菌化され、どのような国・地域でも、草木が生える環境さえあれば餓えは消え、病を消し去る魅力、国(地域)として独立の尊厳が保障される「制度」に、調印しない国はなかった。

そして、すぐさま小国は小型のEU類似をそれぞれ作り、経済規模を大きくすることで発言力を大きくしようと試み始める。

自国で全てを債務を「完済」した国は「株式市場」に上場でき、出来なかった国は5年の観察期間を設けることで、国としての信用はほぼ0に近い。

しかし、それ以外はまったく差別無く、国連での1票を投じることが可能であった。

新たに他国の株(国債に非常に近いが・・・。)を購入するのは国家レベルの意思が必要とされ、基本的に自由ではない。

また、世界的軍事、経済を司る国連が介入可能なため、不当目的での購入は禁止とされる。

国レベルの取引は、新たな産業の牽引する国に投資されたり、近く株式市場に上がる。

現状において元負債国の復興に期待した購入などで、いずれにしても莫大な金であり、個人・企業レベルでは不能である。(実際には可能であったが企業は国の株を買えない。)

当然、一般企業が大きくなり、他を圧倒し世界的に名乗りを上げる仕組みは残っているが、それは国の価値を上げることに繋がり、1国家が相当の「枠」を設け、資金面において後ろから支える。

国は企業経営にはまったく関与しない事は当然とし、破綻は防ぐ必要があるため、株式に換わる予算枠の拡張・縮小で対応し、成功報酬は国益貢献度に応じ分配され、資本主義社会継承も問題はないと言える。

つまり、世界の価格は固定され国の価格は変動する、その決められた枠中での変化が毎日起こる仕組みが作られた。

並列スーパーコンピューターが10台ほど用意され、その合議制で世界経済安定がコントロールされている。

USAは内戦とも言える状態だったため、国債を乱発し、しぶしぶドル建てで買い取った日本、EU諸国のUSA国債は先の条約により国債は買い戻され、2022年後半にはそれぞれの現状国力が判明する。

USAは国債買取で他国のものを総ざらいしても追いつかない状況だったが、金融の拠点を150年以上勤めた底力で全て清算できた。

日本の国債は、国民全てに均等に分配される。

基本的には国の借金であるが、日本が信用を世界に持つ限り、それは正に「有価証券」・・・金に等しい。

既に国債新規発行は国会が停止させ、総額として3000兆円規模が日本国債の国際査定価格である。銀行は国債をいつでも金に代える機能が持たされ、日本は安定を得、国際社会の優等生として、また船出した。
 
すなわち、日本の価値は実質3000兆円であり、実際の市場評価は国情によるため、その倍程度になった。

全ての国に価格が付いている。

日本は世界2位の価格であるが、1位の国から5位程度にはさほどの差はない。(実際市場評価の順は、その価格に多少の変動は当然あったが・・・。)

ちなみに中国は5000兆円で1位、EUが総額で日本の10倍程度。

その中でドイツとイギリスは2500兆円で3位を分け合っている。

ちなみにUSAは1500兆円、カナダとメキシコは800兆円である。

総額約50,000兆円が世界の価値であり、これが変動することはなく、それぞれの国は「国力」が倍になれば、その分失う国ができるゼロサムゲーム。

戦争、暴動等は国際連合の軍隊が対応し、この拠出は人間一人当たり年間200円程度で当然、人口が多い国が最も支払い、USA、中国、ロシア、EU、そして日本の最先端の武器・技術を購入する。

その武器は確実に1人、或いは面積レベルで完全に人を抹殺するものである。

このため、USAは金の回収ができ、中国・ロシアなども、出す分のみは帰ってくる仕組みになっていた。

地震・他の自然災害には、国際連合が国の単位で危険度に応じた内容の保険に換わるものを作ったため、これも解決した。

特開2045-34987 物語1 2045年夏3へ

eConomyさんの作品は、SM stories on the deskにて読むことが出来ます♪

九州SM情報局
FC2 SMランキング
関連記事

テーマ : SM
ジャンル : アダルト

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

★No title

 eConomyです。

 何人かの読者の方へ

 堅いと言うか、経済学的解読不能のお話が続いております。
 
 私の創る「物語」は前置きがいつも長いのでご勘弁願います。

 自分のとこにあるものは全て削除し、こちらで最終話までお世話になりたいと考えておりますので、ここは辛抱頂き?エディターであるSSさんの方で読みたい方はご覧になって下さい。
(編集で読みやすくはなっているとは思います。・・・じゃ、内のはどんなんじゃ・・・と言うご質問はご勘弁を。)

 SS君へ
 内のサイトが危なく大台を久しぶりに記録しそうになったようです。
 何したのかと確認に来ました。

 URLを許している(ただのLinkです。・・・なんて傲慢。)「普通のサイト」は君のとこだけだから、あんまり入れないで下さいな。(謙虚じゃなく、やっぱり傲慢。)

 おっと横を見れば、LinkのTopになってますね。これはとても・・・素直に嬉しい。

 自分の記事も口直しに入れてね。(傲慢・・・死ぬまで直らないなぁ。)

★No title

お知らせの時の記事に加筆し、時代&設定背景をプロローグとしてお送りし、コレを踏まえたうえでエロをお楽しみいただくようにしています♪

色々と見直して、リンクしていますよ~。

文章も句読点や、前後など少しずつ校正させていただいております。作品に手を入れてしまっていますが、お許しください。

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ss

Author:ss
土手刺青蒐集家
SM界の稗田阿礼

九州は福岡のSMマニアでド変態♪
福岡をメインに九州各地のSMクラブ情報や、SM界のカリスマ情報などをお届けいたします!

出会い
SM動画のDUGA
福岡が誇るSM動画配信サイト♪
アダルトビデオ DUGA -デュガ- アダルト動画 DUGA -デュガ- アダルト動画 DUGA -デュガ- アダルト動画 DUGA -デュガ-
九州のSM風俗店リスト
九州のSMクラブ情報はここから! 九州SMクラブ情報

ランキングUPご協力お願いしま~す♪ FC2ブログランキング
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
リンク 夢の跡・・・
消滅・停止中のリンクです(-_-;)
復活を待っています!
最近のコメント
メールフォーム
SMお悩み相談室もやってま~す♪
でも難しい話はダメよ(笑)

名前:
メール:
件名:
本文:

転送先がYahooメールなので、URLが付いていると迷惑メールフォルダに入ってしまう時があります。

僕からの返事が無い場合は、URL抜きで再度メールしてみてくださいね♪
月別アーカイブ
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

RSSリンク